最後に編集されたのは 管理者
12.11.2020 | 歴史

地球の履歴書(新潮選書)

  • 25 読みたい
  • 93 現在読んでいるもの

発行元 ハンス・ロスリング .

    Download 地球の履歴書(新潮選書) 本 Epub や Pdf 無料, 地球の履歴書(新潮選書), オンラインで書籍をダウンロードする 地球の履歴書(新潮選書) 無料で, 本の無料読書 地球の履歴書(新潮選書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 地球の履歴書(新潮選書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  大河内直彦
    • レーベル:  新潮選書
    • 発売日:  2016年03月11日
    • 出版社:  新潮社
    • 商品番号:  4340008025291
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    科学の発達とともに、私たちは少しずつ地球の生い立ちを解明してきた。戦争や探検、数学の進歩や技術革新などのおかげで、未知の自然現象の謎は氷解したのだ。海面や海底、地層、地下、南極、塩や石油などを通して地球46億年の歴史を8つのストーリーで描く。講談社科学出版賞受賞のサイエンティストによる意欲作。※新潮選書に掲載の写真の一部は、電子版には収録しておりません。

あなたも好きかもしれません

地球の履歴書(新潮選書) (新潮選書) by ハンス・ロスリング ダウンロード PDF EPUB F2

ネットでの書評を読んで、すぐに読みたくなり電子版を購入。
私は理系ではないのですが、化学ドキュメンタリーは大好きで、小さな頃から色んな図鑑や人間の模型やら空想科学読本、SF書籍、ムー大陸の秘密といった何やら怪しいもの(笑)を楽しみながら育ってきたのですが、そんな私にぴったりの、地球科学のよもやま話の集大成と言わんばかりの本でした。明日も仕事なのに眠れなくなって最後まで一気に読んでしまいました。何気なく見てきた景観から地球の歴史を読み解いていけるって凄くロマンがあるというか、私の体も考えてみればすべて地球の物質で出来てるわけで、自分の細胞の先祖を辿っていけば宇宙の誕生にまで戻れてしまうんじゃないかと思うと眠れなくなりそうです。
楽しく深く生きるためには教養が必須だなあと改めて思う一冊でした。
結局人に貸したくなって紙書籍の方も買いました。