最後に編集されたのは 管理者
16.11.2020 | 歴史

負動産時代 マイナス価格となる家と土地 (朝日新書)

  • 93 読みたい
  • 16 現在読んでいるもの

発行元 日本経済新聞社 .

    Download 負動産時代 マイナス価格となる家と土地 (朝日新書) 本 Epub や Pdf 無料, 負動産時代 マイナス価格となる家と土地 (朝日新書), オンラインで書籍をダウンロードする 負動産時代 マイナス価格となる家と土地 (朝日新書) 無料で, 本の無料読書 負動産時代 マイナス価格となる家と土地 (朝日新書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 負動産時代 マイナス価格となる家と土地 (朝日新書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  朝日新聞取材班
    • レーベル:  朝日新書
    • シリーズ名:  負動産時代 マイナス価格となる家と土地
    • 発売日:  2019年02月13日
    • 出版社:  朝日新聞出版
    • 商品番号:  4915878780001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    粗大ゴミ同然になる家と土地、横行する詐欺商法、乗っ取られる管理組合……“家余りニッポン”衝撃のリポート。住宅過剰でも戸建てやマンションは供給し続けられる。このゆがみはどういう末路をたどるのか──朝日新聞で話題沸騰の連載「負動産時代」を書籍化。

あなたも好きかもしれません

負動産時代 マイナス価格となる家と土地 (朝日新書) by 日本経済新聞社 ダウンロード PDF EPUB F2

これまでは資産であった不動産もこれからは負債になりうる、という指摘を事例を用いて表している。私は生涯、賃貸生活をしていこうと決意した。