最後に編集されたのは 管理者
15.11.2020 | 歴史

闇の梯子 (文春文庫)

  • 83 読みたい
  • 10 現在読んでいるもの

発行元 山本 周五郎 .

    Download 闇の梯子 (文春文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 闇の梯子 (文春文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 闇の梯子 (文春文庫) 無料で, 本の無料読書 闇の梯子 (文春文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 闇の梯子 (文春文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  藤沢周平
    • レーベル:  文春文庫
    • 発売日:  2014年07月01日
    • 出版社:  文藝春秋
    • 商品番号:  4390000000189
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    立派な板木師になろうと、裏長屋でつましく暮らす清次とおたみ。道を踏み外した兄や先輩のように自分はならないと心に誓って…それでも奈落の底に墜ちてゆく、厳しい宿命を描いた表題作。十四年に及んだ隠密探索を終えて江戸にもどった男が、己の探索の内容にふと疑いを持つ「相模守は無害」。呑気な青年が、思いもかけぬ運命で許嫁を失ったとき…「紅の記憶」。そのほか「入墨」「父(ちゃん)と呼べ」の全五篇。四十代半ばの藤沢周平が描く、味わい深い短篇集。

あなたも好きかもしれません

闇の梯子  (文春文庫) by 山本 周五郎 ダウンロード PDF EPUB F2