最後に編集されたのは 管理者
15.11.2020 | 歴史

いま、拠って立つべき“日本の精神” 武士道 (PHP文庫)

  • 17 読みたい
  • 56 現在読んでいるもの

発行元 新渡戸 稲造 .

    Download いま、拠って立つべき“日本の精神” 武士道 (PHP文庫) 本 Epub や Pdf 無料, いま、拠って立つべき“日本の精神” 武士道 (PHP文庫), オンラインで書籍をダウンロードする いま、拠って立つべき“日本の精神” 武士道 (PHP文庫) 無料で, 本の無料読書 いま、拠って立つべき“日本の精神” 武士道 (PHP文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 いま、拠って立つべき“日本の精神” 武士道 (PHP文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  新渡戸稲造
    • 訳者:  岬龍一郎
    • レーベル:  PHP文庫
    • 発売日:  2014年04月18日
    • 出版社:  PHP研究所
    • 商品番号:  4430000000676
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    かつての日本には、わが国固有の伝統精神があった。武士道もそのひとつである。それは、新渡戸稲造が1899年に英文で『武士道』を発表し、世界的な大反響を巻き起こしたことでもわかる。当時の日本は、まさに文明開化の真っ只中であった。怒涛の如く押し寄せる西洋の新しい価値観によって、社会全体がことごとく西洋化していった。その変わりゆく姿を見て、新渡戸稲造は「日本人とはなにか」を問い直そうと考え始めた。そして彼は失われゆく日本の伝統精神を振り返ったとき、「武士道」こそが、日本人の精神的支柱であり、それを世界に広く紹介することが日本のためになると考えた。本書はその現代語訳である。発刊当時の明治期と同様、現代の私たちは急速な国際化の中で、日本人のアイデンティティを見失いつつある。今こそ私たちはもう一度「日本人とはなにか」を問い直す時期にきているのではないか。倫理観・道徳観を改めて考えることができる格好の書。

あなたも好きかもしれません

武士道 (PHP文庫) by 新渡戸 稲造 ダウンロード PDF EPUB F2

日本人には、当たり前のことでも、外人には理解できない。
現代人には、かなり欠けている
紙媒体で既読していますが、気に入ったところで手元にサッと取り出せるのはうれしいです。