最後に編集されたのは 管理者
13.11.2020 | 歴史

公爵と秘密の鍵 マグノリアロマンス

  • 54 読みたい
  • 61 現在読んでいるもの

発行元 レネー・アン・ミラー .

    Download 公爵と秘密の鍵 マグノリアロマンス 本 Epub や Pdf 無料, 公爵と秘密の鍵 マグノリアロマンス, オンラインで書籍をダウンロードする 公爵と秘密の鍵 マグノリアロマンス 無料で, 本の無料読書 公爵と秘密の鍵 マグノリアロマンスオンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 公爵と秘密の鍵 マグノリアロマンス 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  スカーレット・ペッカム
    • 訳者:  多田桃子
    • レーベル:  マグノリアロマンス
    • シリーズ名:  公爵と秘密の鍵
    • 発売日:  2019年07月09日
    • 出版社:  オークラ出版
    • 商品番号:  4916256780001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    公爵のアーチャーには、自分の相続人となる子どもを産んでくれる妻が必要になった。

    しかし、彼に必要なのは、妻ではなく痛みだ。痛みだけが、彼を過去から解放してくれるからだ。

    つらい過去のせいで、アーチャーは妻も子どももほしくないと思っていた。だが、自らの責任を果たすためには結婚するしかない。

    アーチャーが望む妻は、自分を公爵という金庫としか見ない女性だ。そういう女性ならば愛情など求めず、彼がすることを気にしないだろう。

    そう思っていたのに、園芸家のポピーと出会ったことで、徐々に彼の心は動かされていき──。


    原題:The Duke I Tempted

あなたも好きかもしれません

公爵と秘密の鍵 (マグノリアロマンス) by レネー・アン・ミラー ダウンロード PDF EPUB F2

面白かった…!! 公爵と園芸家という設定が面白いなーとそこまで期待せずに読み始めたら…!!2人の内なる感情のぶつかり合いというかせめぎ合い、自分たちの言動にいちいち反省し後悔したり、妙にリアルでしかもドラマチックで読む手を止められなかったです。独立心溢れるヒロインはもちろん、ヒーロー公爵がとても魅力的に描かれています。傲慢すぎず、ユーモアもあるけど闇も抱えて、ちゃんと謝るw そして終盤は…なんかすごかった(…鞭!! )ヒロインの園芸家としてのイメージが最後薄れるくらいの展開…続編も楽しみです。